募集中  【プロカナモノ マガキ】プロ仕様の電動工具・建築工具の集客方法・売上拡大方法をご提案ください。

集まったアイデア

10件

アイデア依頼の詳細

【プロカナモノ マガキ】 主要業務:神奈川エリアを中心にプロ仕様の電動工具、建築工具、金物などの店内販売。

今回、それらの工具類におけるBtoBの販促、売上拡大に関するアイデアを募集いたしております。
是非、たくさんのアイデアをお待ちいたしております。

ににさんのアイデア


-
アイデア
・サブスクでまずは使い心地を試してもらい購入につなげる。
・SNSなどを使い写真やイラスト、動画での使い方を説明するなどのプロモーションで消費者の購入意欲をかきたてる。


りーどますたーさんのアイデア


-
アイデア
クリエイターズマーケットという個人が出展できるものづくりやクラフト系のイベントがあります。そこに出展し、新しいユーザーニーズやアイテムを開発して探るというアイデアです。
https://www.creatorsmarket.com/


murasakiさんのアイデア


-
アイデア
■販売方法の提案:半額サポート(スマホのキャンペーンの応用) ■内容:特定回数の割賦で毎月の支払い負担を軽減、旧版の工具の回収を条件に、最新版の工具に変更すると旧工具の代金の○%が支払い不要になる。常に最新の工具を使えるというメリットが大工さんに対して特にニーズがある。ある程度の周期でバージョンアップする工具に適している。


猫背なで肩外反母趾さんのアイデア


-
アイデア
『プロカナモノ マガキ』 一番推すべき特長は安さでもサービスでもない、この語感の良い社名だ。



ansiさんのアイデア


-
アイデア
【1、新たな顧客獲得に向けた情報のブラッシュアップを】
まずは、どんな製品があるのか。どのような強みがあるのか。


アイデア銀行さんのアイデア


-
アイデア
まず、Webサイトをちゃんと作り込んだ方がいいと思います。ホームセンター等のキーワードだと競合が多いと思いますが、御社の名前を知っている職人さんがいても「マガキカナモノ」と検索しても、いまいち所在が分からないです。個人相手じゃないので、品ぞろえを写真等で派手に宣伝する必要はないと思いますが、所在地、営業時間等ははっきりしないと来店しないと思います。



まぜるさんのアイデア


-
アイデア
職人さんが減っている時代ですので、それに合ったサービス形態も大事かと。
・リース契約やレンタル契約での販売・・・常に必要な道具は購入されるでしょうけど、たまに必要な道具はその時だけあればいいので、サブスクで一定の工具を使い放題とか。工具のランクによって月額料金も変える。


トパーズさんのアイデア


-
アイデア
DIY可能な住宅を取り扱う不動産会社と提携して工具の貸し出しサービスを行う。不動産会社経由でDIY物件を購入した人に工具を貸出することで、工具の認知度を上げる狙いがあります。リノベーション物件が流行しているのでプロ仕様の工具の貸出サービスは一定の需要が期待できると思います。


トリィさんのアイデア


-
アイデア
職人紹介キャンペーン
プロ向けの工具のため、横のつながりを利用して集客する。


ぽこさんのアイデア


-
アイデア
職業、イベント大工です。
一般の方に売る。のは、難しいし、売り上げシェアが厳しいと思います。